勉強にアロマが記憶力を高めるってホント!?

 

 

 

 

 

 

勉強にアロマを上手に使おう

 

 

 

勉強をするときに集中力が高くなるために、

 

アロマを利用してみましょう。

 

 

 

勉強しているときに使うアロマはいくつかあります。

 

バジルは頭脳明晰にする効果があるアロマで、

 

勉強中に頭がすっきりしてきます。

 

 

 

またペパーミントは勉強中に眠気が来る人に

 

おすすめのアロマです。

 

 

 

レモンも精神を集中させ勉強にはとても大切な

 

記憶力を高めるアロマです。

 

 

 

他に勉強をちょっと一休みしているときには

 

どんなアロマがいいのでしょう。

 

 

 

ちょっと一休みのときにはあまりまったりして

 

しまっても眠くなってしまうので、ちょっと勉強で

 

集中していた頭をリラックスさせるということで、

 

ラベンダーなどがおすすめです。

 

 

 

そして本当に勉強が終ったら完全にリラックスして

 

ストレスを解消させるようなアロマがおすすめです。

 

 

 

そんなときにはカモミールスイートオレンジなどで

 

幸せなゆったりした気分になりましょう。

 

 

 

試験前などは心配事があって落ち着かないときに

 

利用するベルガモットイランイランなどのアロマが

 

おすすめです。

 

 

 

勉強もともかく、まず気持を落着かせることが

 

試験のときなどは必要です。

 

 

 

試験が始まったら、いままで勉強してきたことが

 

全部思い出せるように、レモンの香りのアロマを

 

ハンカチなどに付けておき、試験中もちょっと

 

鼻に当てたりすると落ち着きます。

 

 

 

勉強からちょっと離れてのんびりしたい日などは、

 

ちょっと好きな人のことなどを考える時間が

 

あってもいいですね。

 

 

 

そんなときには甘い香りがおすすめです。

 

これらのアロマはジャスミンスイートオレンジ

 

アロマがおすすめです。


TOPへ