勉強ばかりじゃなく運動もしましょう

Stretching
Stretching / quinn.anya

 

 

 

 

 

 

長い受験勉強などをしていると、勉強ばかりではなく

 

運動もするようにしましょう。

 

 

 

勉強ばかりの毎日では体にもよくありません。

 

やっぱり代謝もいい状態にしているためには適度な

 

運動が大切です。

 

 

 

代謝は脳細胞の再生や活性酸素で傷付いた細胞の修正も

 

正常に行なわれるので疲れも取れやすくなります。

 

 

 

毎日30分の適度な運動が頭をすっきりしてくれるのです。

 

受験などで勉強をしている人にとって毎日の30分は

 

とても貴重だと思います。

 

 

 

しかしその30分は、勉強している30分よりずっと

 

貴重な30分になるはずです。

 

 

 

運動をすることで気持もリフレッシュすることができます。

 

またどうしても勉強ばかりしていると運動不足で体重も

 

増えてしまいます。

 

 

 

そのためにも毎日欠かさず30分の運動は掛け替えのない

 

30分になるのです。

 

 

 

また、勉強を1時間行なったら3分程度の運動をする

 

こともリフレッシュになります。

 

 

 

勉強を長い時間していると体中が緊張してしまいます。

 

そんなときに3分運動をするだけでも体中の血流が

 

正常になるので、脳にも血液が行き届き暗記や集中も

 

またできるようになります。

 

 

 

あまりずっと勉強を続けていると血流も滞り頭も鈍ります。

 

リフレッシュの時間を必ず1時間に一回は作り、そのときに

 

軽い運動も必ず行なうようにしましょう。

 

 

 

勉強に限らず、何かに没頭しているときでも中断すると

 

調子が狂いそうに感じることもあります。

 

 

 

しかし、それはまったく逆のことで、運動でリフレッシュ

 

することこそまた次に続けることができる方法なのです。


TOPへ