1日何時間受験勉強をすればいいか

 

 

 

 

 

1日何時間受験勉強をすればいいか?

 

 

 

 

 

受験勉強は限られた時間の中で、いかに勉強できるかの
時間との闘いだと思います。

 

 

 

 

 

では、1日何時間くらい受験勉強すればいいのかと疑問が
生まれてきますよね。睡眠を削ってまでも受験勉強しないと、
時間が足りないとまで言っている人もいたり、
1日12時間も受験勉強しないと足りないという意見もあります。

 

 

 

 

しかし、1日12時間も持続的に集中して毎日受験勉強
できる人はよっぽど勉強が好きな人しかできませんし、
勉強嫌いの人にはできることではないと思います。

 

 

 

 

長い時間をやり続けていても、集中して受験勉強をして
いなければ頭に入っていませんし、
受験勉強をし続けてストレスが溜まっていくばかりです。

 

 

 

 

なので、長い時間をやればいいということではなく、
受験勉強はいかに勉強の質を高めて集中して取り組むこ
とができるかだと思います。

 

 

 

 

しかし、毎日1時間だけ必死に集中して知識を頭に叩き
こんで受験勉強をしていく方法は違います。

 

 

 

 

どれだけ1時間集中して覚えても、受験勉強で必要な量
は全く足りず、受験までの日に絶対に間に合いません。

 

 

 

 

なので、1日の中である程度の勉強時間は確保して、き
ちんとした生活習慣を作り、ストレスを溜めない1日の
勉強時間を決めて受験勉強をしていけばいいと思います。

 

 

 

 


TOPへ