受験生には多くのプレッシャーがかかっている

 

 

 

受験生には多くのプレッシャーがかかっている

 

 

 

受験生は自分が決めた進路のために、毎日毎日受験勉強
をがんばっていると思います。

 

 

もしこの受験に失敗したら、浪人してしまうだとか色々
プレッシャーを感じています。

 

 

人にバカにされてしまうのが本当にプレッシャーになっ
ている受験生や、自分にとってのプレッシャーだけでな
く、浪人したら親の顔に泥を塗ってしまうと思う受験生
もいると思いますし、
人それぞれ感じているプレッシャーをはねのけ、そして
乗り越えて受験に挑んでいます。

 

 

 

有名なアスリートでもプレッシャーを感じると、失敗
してしまうことがあります。

 

 

プレッシャーを感じてしまうと、人間は萎縮してしまっ
て力を発揮できなくなってしまいます。
そうならないためにも、プレッシャーに打ち勝つ方法を
見つけておくべきだと思います。

 

 

 

他の学校など受けたりするのとは別ですが、受験は一発
勝負です。
その一発勝負の中でどれだけ力を発揮できるかが大切で
す。

 

 

どうしても一発勝負と聞いてしまうと、どうしてもプレ
ッシャーを感じてしまい、もし失敗したらどうしようと、
悪い方へと考えてしまいがちです。

 

 

 

有名アスリートの選手たちがここぞというプレッシャー
のかかる場面で成功したときに口を揃えて言うのが、
「自分が今までやってきたことを信じた」などの言葉で
す。

 

 

受験でもそうだと思います。
今まで受験当日の日まで、自分が少しずつ積み上げてき
たものを信じ続けることによって、
力を発揮できるのではないかと思います。

 

 

 


TOPへ