コツコツやる受験勉強での生活のコツ?

 

 

 

 

コツコツやる受験勉強での生活のコツ?

 

 

受験勉強のコツはいろんな場面であります。
受験勉強をし続けていくうちに、集中してできない日や
時間帯があると思います。

 

 

そのようなときに、受験勉強しなくてはいけないと思っ
てしまって、無理に受験勉強してしまって余計集中が途
切れてしまうことがありますよね。
そういうときには、無理に受験勉強を始めるのではなく、
音楽を聴いたりテレビを見たり休憩を挟むことが集中す
るためのコツです。

 

 

 

気分転換をすることによって、脳が一旦休まるので、
30分後に受験勉強を始めると、リラックスした状態で
受験勉強に取り組むことができ、集中が持続しやすくな
ります。

 

 

30分昼寝したりなど、リラックス方法は人それぞれだ
と思いますので、自分に合った気分転換の方法をしてみ
るといいでしょう。

 

 

 

コツコツやるばかりがコツじゃない!

 

適度な運動が集中のコツ

 

 

机に向かって何時間も何日も座っていると、必ず運動不足になります。

 

 

運動不足によって血流が悪くなったり、筋肉に疲れがた
まりやすくなったりして悪循環です。
なので、適度な運動をすることも受験勉強にとってのコ
ツでもあります。

 

 

運動をすることによって、脳への血行がよくなり、記憶
しやすくなったりと一石二鳥になります。

 

 

そして、体が丈夫になり、病気になりにくくなることも
運動する上でいいことですね。
かといって、軽い運動と言っても何をすればいいのか
わからない人は、部屋の中でいいので、軽い柔軟体操
ストレッチなどでいいのです。

 

 

集中が途切れたときのリラックス方法としても、
運動を取り入れるのも集中持続のコツです。

 

 

 

 

TOPへ