サピックスの偏差値が高いわけ

 

 

サピックスの偏差値が高いわけ

 

 

 

 

サピックスでは塾内でさまざまなテストを行い、塾内で

 

偏差値を出しています。これによってサピックス内(模

 

試を受けた母集団内)での順位を知ることができます。

 

 

 

 

また、このテストのひとつであるマンスリーテスト・合

 

格力判定サピックスオープンをもとに予想した各学校の

 

予想偏差値を出していることから、志望校の偏差値をは

 

かる目安ともなっています。ネット等でもこれを見かけ

 

たことがある方は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

サピックスでは塾内の生徒のレベルが高いため偏差値が

 

低く出るようになっています。その偏差値はだいたい他

 

の塾で出るよりも10ポイントほど下ということですから、

 

サピックスのレベルの高さがうかがい知れます。

 

 

 

 

 

偏差値だけに偏向してしまうといけないのはどの受験で

 

も同じですが、偏差値を知り、自分の位置を知ることが

 

出来るのは便利ですよね。

 

 

 

 

 

サピックスに通っていない方はサピックスの、またサピ

 

ックスに通っている方は他塾の模試を受けてみるのもお

 

すすめです。

 

 

 

 

どんな傾向の問題が出されているか(その塾に通ってい

 

る生徒がどの程度の勉強をしているか、どの程度の偏差

 

値なのか)を知ることが出来ますし、慣れない問題傾向

 

にふれることで、受験本番時の強さを手に入れることが

 

出来るからです。

 

 

 

 

 

先述の通り、サピックスと他塾ではかなりレベルが違う

 

ので、いつもより偏差値が高く出た、低く出たというこ

 

とがあるでしょうが、それに一喜一憂せず、受けた模試

 

をもう一度解いてみるなどして、自分の弱点を潰してい

 

くことが重要です。

 

 

 

 

 

サピックスではオープン模試を実施しています。志望校

 

診断サピックスオープンが年に2回、合格力判定オープ

 

ンが年に4回実施されるので、一度受けて偏差値による

 

志望校への合格の可能性を探ってみてはいかがでしょうか。


TOPへ