様々な理由で小中学校、もしくは高校の越境入学を考えていらっしゃる保護者の方は多いのではないでしょうか。越境入学とは通常、義務教育において学区外の学校に通わせることを指します。越境入学が認められているのは・いじめなどがある場合・過疎地の学校の...

海外に駐在をして子育てをしている方が頭を悩ませることのひとつが子供の教育問題ではないでしょうか。現地校からそのまま進学してもいいけれど、帰国することを見据えて、あるいは帰国を控えて、日本の学校の帰国子女枠の受験を、と考えていらっしゃる方は多...

受験に出席日数は影響するのか?少し体が弱かったり、何らかの原因で不登校に陥ってしまうことは珍しいことではありません。出席日数が低いことは受験にどのように影響してくるのでしょうか結論を言えば、出席日数が受験に全く無関係であるということはありま...

少子化に歯止めがかからない昨今,大学受験の現場でいわゆる大学全入という現象が起きています。大学受験とは相対的に学力不足の受験者をふるい落とすシステムともいえますが,受験者数が定員に達しなければ,合格ラインを設けない限り受験者全員が合格となり...

実はメリットいっぱい?中学受験「うち(の娘)は、公立中に行かないよ。中学受験はずっと前から決めてたもん。地元の中学校、あまりいい話聞こえてこないし。名のある大学へ進学してもらいたいから、中高一貫校へ行かせる。六年間みっちり勉強できるメリット...

「受験で、ストレスためました」―受験にはもれなくストレスがついてくる―静かな心を保ち続けて、受験に臨んだ方は、どれくらいいるのでしょうか。受験の時期は、ストレスはいくらでも溜まる一方です。もしかしたら、受験が人生最大のストレスなのかもしれま...

単願推薦は一長一短!?推薦入試にはいろいろな方式があります。ただし、都心部ですと併願推薦(東京都であれば併願優遇)が選択肢の一つになりますが、そうでない場合の推薦は大体において「単願推薦」になることでしょう。単願推薦とは、文字の通り「一校に...

TOPへ