浪人生は志望校のランクを下げるべき?


東京大学 / keiichi.yasu

 

 

浪人生は志望校のランクを下げるべき?

 

 

 

現役時代に何らかの理由で合格を得ることが出来ず、浪

 

人生となった方は、合格者の数ほどではないかもしれま

 

せんが、数多く存在します。

 

 

 

そんな浪人生が、よりレベルが高い学校に志望校を変更

 

するか、そのままにしておくか、というところは、とて

 

も迷いやすい問題であることでしょう。

 

 

浪人生は志望校を変更すべきなのでしょうか?

 

 

 

結論から言うと、「~~すべき」という言い方はできま

 

せん。

 

 

 

志望校を変えたいという場合は、その志望校に変更して

 

もやりたいことはできる、ということが多いでしょう。

 

出来ることが一緒、もしくは増えるのであれば、志望校

 

を変える理由としては十分なのです。

 

 


Getting ready for late night work with my fav chicken ramen / kenjimori

 

 

ここで基準になるのが、「やりたいことを優先するのか、

 

学校としてのグレードを重視するのか」という違いです。

 

浪人生は現役生に比べ、1年間の勉強期間を得ることが

 

出来ています。

 

 

 

 

そのうちに学力を増強しておけば、学校のランクを上げ

 

ても合格できるのではないか。

 

現役で合格した場合よりも、グレードの高い学校に入る、

 

と言う功績を得られるのではないか。

 

そう考える人も少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

 

ただし、グレードを意識しすぎて、志望校で出来るだろ

 

うことが出来なくなるのだとしても、それを無視するこ

 

とには疑問が残ります。

 

 

 

そこまでして、ランクを重視する必要は、ないのではな

 

いでしょうか。

 

 

 

 

浪人生は現在の学力を確固たるものにすることはしやす

 

いですが、実は学力の増強はしにくい、という傾向があ

 

ります。

 

 

 

それを鑑みると、むやみにランクを上げるのも良くない

 

のかもしれません。

 

 

 

 

志望校を同じものに設定し、浪人生の期間中は現状の固

 

定化を意識し、前年に達成できなかったことを達成する。

 

その方が、モチベーションも維持しやすいのではないで

 

しょうか。

 

 

 

「浪人生の志望校変更」の問題については、これといっ

 

てはっきりした解答は、結局はないといえます。

 

 

 

 

早い段階であれば、逆に少し高めに設定した方が学力の

 

維持がしやすいのかもしれませんし、それが裏目に出て

 

しまうかもしれません。

 

 

 

 

浪人生が志望校を変える、ということは、多少なりとも

 

リスクがつきまとうのです。

 

 

 

ですから、浪人生だからと言って志望校を変える必要は

 

ない、と考えることが重要でしょう。

 

臨機応変に対応することで、浪人生期間という苦しい時

 

期を乗り切ることが、必要なのではないでしょうか。

 

TOPへ