受験生への差し入れも適度にするのが大事!

 

 

 

 

「勉強中に差し入れ」なんてことは良く聞く話しですが、

 

受験勉強中に頑張っている人たちに

 

どのような差し入れをすれば喜んでもらえるのでしょうか?

 

 

 

 

受験生の母親である方なら、

 

子供が頑張っているのを応援したくなるものでしょうから、

 

何かしら差し入れをしたいものです。

 

 

 

マンガやドラマの世界では、

 

受験生の母親が夜食におにぎり

 

差し入れするイメージが強い気がしますが、

 

実際におにぎりを夜食で出されても

 

受験勉強の励みになるのかどうか疑問です。

 

 

 

夜食でなくても、差し入れでおにぎりは少々重たい気がしますね。

 

ましてや一日三食を規則正しく食べているのなら、

 

差し入れは基本的に間食にあたるものです。

 

 

 

であれば、子供さんに気の利いたものを

 

差し入れする事が望ましいでしょう。

 

 

特に差支えがなく、手軽なものとしては

 

飲み物が良いと思います。

 

 

 

もちろん、飲み物に関しては

 

受験生である息子さんの好みがあるでしょうから、

 

好きなものを差し入れしてあげましょう。

 

 

 

 

また、科学的に考えた場合、

 

勉強をしている状況に対して

 

有効な飲み物は間違いなくコーヒーでしょう。

 

 

 

コーヒーにはカフェインが含まれており、

 

眠気覚ましの効果があったり、

 

コーヒーの心地の良い香りがリラックス効果を生みます。

 

 

出来るならば砂糖は控えめにし、

 

無糖に近い状態の方が良いでしょう。

 

 

砂糖は血糖値を急激に上げてしまいますので

 

体にはあまり良いとは言えません。

 

上がった血糖値は必ず下がるので、

 

血糖値が下がると眠気が出てしまい逆効果です。

 

 

 

ですが、やはり受験勉強はやる気が一番の問題ですので、

 

砂糖が多少入ってようが息子さんがやる気になってくれる

 

飲み物が最も良いでしょう。

 

 

 

 

また、食べ物ではフルーツが無難でしょう。

 

チョコレートやビスケットも良いかもしれませんが、

 

ついつい高カロリーで甘い物は

 

食べすぎてしまうので眠くなってしまいます。

 

 

 

 

このように、受験生に対しての差し入れは、

 

それなにり健康面にも配慮した気遣いが

 

あると良いかもしれませんね。

 

 

しかし、過度に差し入れをしようと気遣い過ぎると

 

受験生の気が散ってしまうので適度にしましょう。

 

 

 

差し入れするのが受験生の母親でなくても、

 

友人や恋人から頂ける何気ない差し入れは

 

どんなものでも嬉しいでしょうから、

 

差し入れをしようと考えている方は、

 

あまり深く考えなくても良いでしょう。

 

 

その行為自体が受験生へのやる気の

 

差し入れみたいなものです。


TOPへ